各メーカーからさまざまな生酵素が販売されていますが、今回はダイエットにおいて、より高い効果を得るためにはどのようなタイミングで飲めばいいのかをご紹介します。

年を取れば取るほどダイエットは難しくなってくる

女性は年齢を重ねていくと、どうしても基礎代謝が落ちてしまい、若いときと同じ量を食べていても太ってしまったということがありますよね。男性にある程度ふっくらしていた方が好きだと言われたとしても、これまで着ていた服が着られなくなったり、鏡に映った自分の姿がもっさりしていたりしたら楽しい毎日は過ごせなくなってしまいます。

だからと言って、いざダイエットをしようとジムに通ったり、食事制限をしたりと奮闘しても闇雲に行ってしまっては結局ストレスが溜まってリバウンドを繰り返し、ダイエットを決意したときよりも体重が増えてしまったと途方に暮れる人も多いようです。

昔はちょっと食事制限をして運動をしたらすぐに痩せたのにと困惑する人も多いようですが、老化による基礎代謝の低下と脂肪が燃焼されるまでにかかる時間は下降線を辿るばかりなんです。例えば、1kg痩せるためには7000kcalを代謝しなければなりませんが、摂取したカロリーから基礎代謝と燃焼したカロリーを引いて7000kcalを超えようと思うとその難易度は年々高くなっていきます。

しかし、周りにはがむしゃらに頑張ってダイエットしなくても美しい体型を維持していたり、ダイエットに成功したりという人が少なからずいます。そういう人たちにどんなダイエットをしているのかと聞くと、高い確率で生酵素を摂取しているという答えが返ってきます。生酵素とは体の外から効率よく酵素を取り入れるために出来る限り加熱処理をされていない健康食品のことを指し、近年、健康を維持し、ダイエットに非常に有効であることから注目されています。

何を目的にするかによって生酵素の飲む時間帯は変わってくる

生酵素は医薬品のように飲む時間が明確に決まっているわけではありません。しかし、販売しているメーカーが、どのタイミングで飲めばよいのかをオススメしていることもあり何を目的にするかによっても変化するそうです。

例えば、健康維持、アンチエイジングを目的とする場合は、体内酵素がつくられる夕食後2時間以内に飲むと効果的だそうです。

一方で、便秘の解消や腸の調子を整えたい場合は、食事の直前か食事中に飲むことをオススメします。これは生酵素の働きが消化を促進するからだそうです。
また、アンチエイジングや美容を目的とする場合は、夕食後のいわゆるお肌のゴールデンタイムである22時から夜中2時の間に摂取することで、新しい肌の生成を助けてくれると言われています。

そして、一番気になるダイエットを目的とする場合は、1日のうちで1番カロリー摂取量の多い夕食の消化を促進させるために夕食の直前に飲むと効果が上がることが期待されています。
ただし、これらはソフトカプセルやハードカプセル、錠剤の生酵素の場合を指し、ペーストタイプのものについては溶けるタイミングを考慮しなくてもよいために、空腹になったら摂取することで吸収もよくなり、効果も高くなるそうです。

飲むときの注意点や効果を倍増させる方法について

今までダイエットサプリメントを摂ってきた人たちからすると、生酵素という響きに取り扱いの難しさを感じてしまう場合もあるでしょう。

生酵素は出来る限り加熱せずに加工されたものなので、熱に弱いという性質を持っています。そして、酵素が生きているということが特徴です。それゆえに、熱すぎるスープやお湯などと一緒に摂取すると酵素にダメージを与えてしまい、効果が半減してしまうことがあると言われています。そして、冷たい水で摂取しても生きた酵素の動きが鈍ってしまうことになり、同じように思うような効果が得られないことがあるそうです。摂取するときは必ずぬるま湯で流し込むようにすることが、充分に効果を発揮させるためには大事になります。

また、食事直前に摂取する場合は空腹時に摂ることになります。ペースト状のものは問題ありませんが、特にハードカプセルや錠剤のものについては胃液が充分に出ていない状態で摂取すると胃が弱い人は胃壁を傷めてしまう可能性があります。摂る前に軽くパウンドケーキなどの胃に優しいものを少しだけ食べてから摂取するようにしてください。

また、生酵素ダイエットではより効果を得られる飲み方があるそうです。
生酵素を飲むと代謝酵素の役割により代謝がよくなることで、老化によって低下しつつある基礎代謝をアップさせる働きがあります。そして、消化酵素の役割によって腸内環境を整えて消化吸収をスムーズにし、体の調子を整えて余分な脂肪をためこまないよう働きかけてくれます。さらに老化の原因でもある活性酸素を除去することにより細胞の動きを活発にしてよりダイエットの効果が出やすい体質にしてくれるそうです。そんな生酵素でのダイエットでより効果を出したいと思っている人は多いですよね。

実は、生酵素は飲んだら痩せるわけではなく、あくまで体の中の減ってしまった酵素を補ってくれるものです。つまり、痩せづらくなったと感じた人は体の中の酵素が減っており、そういう人が飲んだ場合は効果が発揮されるというわけです。

しかし、生酵素を飲んでいれば、たくさん食べて運動をしなくても自然と痩せていくというわけではありません。あくまで飲むことでダイエットの補助をしてくれるということを念頭に置いておくことが大切です。つまり、生酵素を飲んでより高い効果を得るためには、食事を腹八分にして適度な運動をすることが大事になります。

体の細胞は運動などにより刺激されることでも燃焼を促します。しかし、ダラダラとした生活を送っていては、一向に刺激されず、燃焼されることもなく、脂肪としてたまり続けます。
適度な運動を続けていくことで効果はどんどん上昇していくために、痩せていくのが目に見えて嬉しいという声が多くあるそうです。

いいタイミングで生酵素を摂取しつつ、食事に気をつけて適度な運動をするという生活を習慣化して上手にダイエットして、薄着になる夏に周りを驚かすことを目標に頑張っていきましょう。